“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

とりあえず、飛び込んでみよう!
JUGEMテーマ:日々徒然

11月3日文化の日、みちびき不動尊こと養学院の大祭がありました。
メインイベントは「火渡り」

わけもわからず見学に行きましたが、見物客全員に無料で
護摩木が配られ、願い事を書いて儀式の始まりを待ちます。



16時になると、丘の下の方から法螺貝の音が聞こえ始め
山伏の方々がご入場。



弓(東西南北・中央)、立ち回り(?)を奉納した後
四方で大麻を振ってお祓い、拍子木打ち・・・



続いて願文を読み上げて、いよいよ点火!火の勢いの凄いこと!!
すぐ横にいた私たちは、思わず後ずさり。。。
皆が燃え盛る火の中に護摩木を投げ入れ、読経が続きます。
火の勢いが静まってきたら、いよいよ火渡りの準備です。



「火渡りって誰がするんだろうね〜」と暢気に話していたら、
山伏の方々のみならず、見物客の方々まで靴を脱いで裸足に。。。
なんと、幼稚園児から杖をついたお婆さんまで、ほぼ全員参加です!
というわけで、私も挑戦してみました。

渡る直前まで「熱くないのかな。。。火傷しないかな。。。」と
心配で心配で仕方がなかったのですが、いざ飛び込んでみると
温かいくらいで、何ともありませんでした。

この経験って、他のことにも当てはまるみたい。
何事もやる前にくよくよ悩んで心配するより、
思い切って飛び込んだ方がいいんだなって感じました。
「案ずるより生むが易し」とはよく言ったものですね。

皆さまに幸あれ〜


みちびち不動尊(養学院)
住所:豊川市麻生田町縄手69-1
 ・JR飯田線「三河一宮駅」下車 徒歩約20分
 ・東名高速「豊川IC」より車で約5分 

豊川市観光協会HP:
http://www.toyokawa-map.net/kanko/michibiki.php
元気を出して
JUGEMテーマ:日々徒然

ご無沙汰しております。
気づけば半年近くまともに更新をしていませんでした。
個人的にも転機を迎えようとしていた矢先に起きた東日本大震災。
これまでの価値観やら概念やらが、一気に意味を成さなくなったような衝撃。
その前に下した決断も、あやふやになってしまったり。。。
震災の直接的ダメージはほとんどないのですが、
いろんな面で、それ以前とは同じでいられないと考える毎日。
きっと日本中の皆さんがそう感じてらっしゃることと思います。

そんな中「しあわせ」に対する考え方も変わってきました。
まだ答えらしきものは固まっていないのですが、
ここで哲学的なことを言いたいわけではないので、
とりあえず、元気が出るようなモノ・コトを紹介しようと決めました。

というわけで、その第1弾は海外ドラマ『GLEE(グリー)
日本でも4月からNHK BSプレミアムで放送がスタートしたので
既にご存知の方がたくさんいらっしゃると思います。



オハイオの田舎町にある高校で、いじめのターゲットにされている
さえない高校生たちが、廃部寸前のグリークラブ(合唱部)に入部し
仲間と信頼関係を築きながら大会出場を目指して頑張るストーリー。

登場人物それぞれが、大なり小なり問題を抱えていますが
友情と歌う喜びを通じてそれを乗り越えようとする姿は
私たちに勇気を与えてくれます。

本国アメリカではゴールデングローブ賞を受賞したり、
オバマ一家にホワイトハウスに招待されてパフォーマンスしたりと、
すごい人気!

ただ見るだけで元気になれるので、ご存じない方は一見の価値ありです!
あれから1ヵ月・・・

東日本大震災におきまして被災された皆さまに
謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

替えましょう、替えましょう
JUGEMテーマ:日々徒然

鷽替え(うそかえ)神事という行事をご存知ですか?
鷽は、雀より一回り大きい鳥で、首から頬にかけて
美しい紅色、背や腹はねずみ色、頭と尾が黒く
きれいな声で鳴く鳥だそうです。

鷽(うそ)が「嘘」に通じることから、
毎年新しいうそ鳥に替えると、これまでの悪い事が
“うそ”になり一年の吉兆を招き開運・出世・幸運を得ることができるとか、
人が知らず知らずのうちにつく「嘘」を鷽に託し、
神様の「誠」のこころに替えてもらえるなどと信仰されてきました。
江戸時代には、多くの人が集まり、本物の鷽を取り替える
習わしがあったようですが、現在は、全国の特定の神社で、
木彫りの鷽を古いものと取り替えるという行事になっています。
有名なのは、太宰府天満宮・・・東京だと、亀戸天満宮や
湯島天神などで行われています。
開催日もまちまちですが、亀戸は1月24・25日、湯島は25日から。
ことしは平日だったので、無理かなーと思っていましたが、
出社前に行けば良いのでは?と思い立ち、朝から湯島へ。
古い鷽を納めて、新しい鷽をいただきました。(写真は、小500円)



亀戸に立ち寄る予定の知人にお願いして、亀戸のも初入手!
亀戸のほうが、サイズ展開が豊富ですが(笑)大人気のせいか
今日の午後には最小の木鷽は売り切れだったそうで、
携帯用の超ミニサイズのを買ってきてくれました。

太宰府天満宮では、今でも「替えましょう、替えましょう」と言って、
自分で買った鷽を人と交換するそうです。
というわけで、私も知人と鷽の交換。
今年はホントにしたい嘘が1つあるので、是非鷽たちに頑張ってもらわないと。。。

ちなみに、湯島の鷽は、毎年1週間ほどで売り切れるそうですので、
まだ残りがあるかも。

皆さまに幸あれ〜
ご縁があるよ!?
JUGEMテーマ:日々徒然

岐阜県飛騨市古川町の伝統行事、三寺詣りに行って来ました。
300年以上前から続く風習で、今では縁結びに効くことで知られています。



もともと、親鸞聖人の命日の前夜(1月15日)に、町内の3つの寺、
円光寺・真宗寺・本光寺を詣でるならわしですが、
その後、出稼ぎに出ていた娘たちが帰省し、着飾って参拝に出て
出逢いが生まれたことで、縁結びの行事として有名になったそうです。

午後3時頃駅に到着すると、さっそく2mの雪像大ろうそくがお出迎え。
このようなろうそくが、古い町並みに数mおきに並び、
暗くなって明かりが燈されると、より幻想的になります。



円光寺



真宗寺



本光寺



そして、日が暮れてくると、瀬戸川での灯篭流しや、千本ろうそくが燈り始めます。



恋愛成就を願うときは白いろうそくを灯してお参りし、
その願いが叶うと、次の年に赤いろうそくを灯して
お礼参りをするという慣わしは、ここ数年に定着したとのこと。



街には、地元の人が屋台を出していて、温かい甘酒や、
エゴマ五平餅など、美味しいものがたくさん!そして賑やかです。
また来年も行きたい!と思うほどステキな場所です。
(ちなみに、来年1月15日は日曜日)
お礼参りに行けるといいのだけど。。。

皆さまにも幸あれ〜
えがおのみなもと
JUGEMテーマ:日々徒然

皆さんはラッキーアイテムの効用を信じますか。
馬蹄形や四葉のクローバー、ウサギのしっぽなど、
身近にあると幸運を呼ぶと信じられている定番アイテムだけでなく
盲腸コアラや、雪だるまカール、ハート型のおっとっとなど、
見つけたひとは幸せになれるという食べ物…
みんなが知ってるものも良いですが、
個人的に幸福を呼ぶと信じているものもあるはず。
たとえば、私は近所のパン屋さんの「スマイルパン」。
スマイルを模ったクリームパンです。
その笑顔とおいしさで、自然と自分の顔もほころびます。

今日は新たな幸せフードを発見したのでご紹介:
三河屋製菓さんの「しあわせ大福」(1個250円)です。



豊川稲荷の門前通りのお店で買うことができます。
イチゴ、マロン、クリームチーズ、アズキが入ったピンクの大福。
それほど大きすぎないので、1個はぺろりと食べられます。
昨日は1400個も売れたという人気。
甘いもの好きなら、必ず笑顔になれるお菓子です。
豊川稲荷へお越しの際は、いなり寿司やらおきつねバーガーも良いですが
こちらもご賞味ください。

皆さまに幸あれ〜
新しいコト
JUGEMテーマ:日々徒然

 

明けましておめでとうございます。

昨年は雪で初日の出が見れませんでしたが、
今年はとてもきれいな朝日を拝むことができました!幸先良いです!!


元日だって、その他の364日と同じ1日のはずなのに、
なぜかとても神聖な気がしてしまいます。
でも逆にいえば、無条件にものごとをクリアにする絶好のチャンス!
新しいことにチャレンジしていきたいと決意を新たにしました。

太陽は日々に新しい。

(by ヘラクレイトス)

そう考えて、毎日を大切に生きたいと思う今日このごろ。

もし今日の自分が明日の自分と同じであるならば、
今日の自分は昨日の自分の奴隷にすぎない。
人間の特質はそうではなくて、
日々新しく創造的に昨日の自分を乗り越える、
そこに人間の本質がある。

(by コンドルセ: 18世紀フランスの哲学者)


さて、今年の皆さんの抱負は何ですか?
私は「有言実行」に決めました。
言ったらやろう…というよりは、心に決めたら断言してやろう!という感じ。
どの占いを見ても、2011年上半期は準備の年らしいので、
精進しようと思います。


…何だか今年はとても良い年になるという予感がします。
皆さまにたくさんの幸せが訪れますように。。。

本年もどうぞよろしくお願い致します☆

奇蹟とは?
JUGEMテーマ:日々徒然

ご無沙汰してます☆

突然ですが、皆さんは奇蹟を信じますか。
最近、占いに「今週末、あなたは奇蹟を起こします」とありました。
一体どんな奇蹟を起こすことができるのかしら?と
半ば他人事のように楽しみにしていました。
ちなみに、国語辞典によると、奇蹟とは「常識で考えては起こりえない、
不思議な出来事・現象」なのだそうです。

そして、いざ週末・・・


結局、何が奇蹟だったのかはよく分かりませんでしたが、
ちょっとしたラッキーやら偶然やらがあると「これかな?」「それともこれかな?」と。。。
考えているうちに、結構プチ・ラッキーってたくさんあるんだってことに
気づきました。


人生には2通りの生き方しかない。
ひとつは、奇跡など何も起こらないと思って生きること。
もうひとつは、あらゆるものが奇跡だと思って生きること。
(by アインシュタイン)


シアワセのアンテナと同じく、奇蹟のアンテナもあるのかも。
そう思ってると、何気ない日常にも、結構シアワセなことを感じられます☆

人生は奇跡ではない、軌跡である。
(by 種田山頭火)

こちらの言葉は視点が違うけれど、納得してしまったのでご紹介。


皆さまにもたくさんの奇蹟が訪れますように・・・
皆さまに幸あれ〜

今日の1枚


あっち向いてホイ!! 
見つけた!!!


昨日探してた鼠小僧!!!
逆側に歩いたために見つけられなかったみたい。
案外近くにいました。。。
あ〜スッキリした☆

皆さまに幸あれ〜