“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

とりあえず、飛び込んでみよう!
JUGEMテーマ:日々徒然

11月3日文化の日、みちびき不動尊こと養学院の大祭がありました。
メインイベントは「火渡り」

わけもわからず見学に行きましたが、見物客全員に無料で
護摩木が配られ、願い事を書いて儀式の始まりを待ちます。



16時になると、丘の下の方から法螺貝の音が聞こえ始め
山伏の方々がご入場。



弓(東西南北・中央)、立ち回り(?)を奉納した後
四方で大麻を振ってお祓い、拍子木打ち・・・



続いて願文を読み上げて、いよいよ点火!火の勢いの凄いこと!!
すぐ横にいた私たちは、思わず後ずさり。。。
皆が燃え盛る火の中に護摩木を投げ入れ、読経が続きます。
火の勢いが静まってきたら、いよいよ火渡りの準備です。



「火渡りって誰がするんだろうね〜」と暢気に話していたら、
山伏の方々のみならず、見物客の方々まで靴を脱いで裸足に。。。
なんと、幼稚園児から杖をついたお婆さんまで、ほぼ全員参加です!
というわけで、私も挑戦してみました。

渡る直前まで「熱くないのかな。。。火傷しないかな。。。」と
心配で心配で仕方がなかったのですが、いざ飛び込んでみると
温かいくらいで、何ともありませんでした。

この経験って、他のことにも当てはまるみたい。
何事もやる前にくよくよ悩んで心配するより、
思い切って飛び込んだ方がいいんだなって感じました。
「案ずるより生むが易し」とはよく言ったものですね。

皆さまに幸あれ〜


みちびち不動尊(養学院)
住所:豊川市麻生田町縄手69-1
 ・JR飯田線「三河一宮駅」下車 徒歩約20分
 ・東名高速「豊川IC」より車で約5分 

豊川市観光協会HP:
http://www.toyokawa-map.net/kanko/michibiki.php
ご縁があるよ!?
JUGEMテーマ:日々徒然

岐阜県飛騨市古川町の伝統行事、三寺詣りに行って来ました。
300年以上前から続く風習で、今では縁結びに効くことで知られています。



もともと、親鸞聖人の命日の前夜(1月15日)に、町内の3つの寺、
円光寺・真宗寺・本光寺を詣でるならわしですが、
その後、出稼ぎに出ていた娘たちが帰省し、着飾って参拝に出て
出逢いが生まれたことで、縁結びの行事として有名になったそうです。

午後3時頃駅に到着すると、さっそく2mの雪像大ろうそくがお出迎え。
このようなろうそくが、古い町並みに数mおきに並び、
暗くなって明かりが燈されると、より幻想的になります。



円光寺



真宗寺



本光寺



そして、日が暮れてくると、瀬戸川での灯篭流しや、千本ろうそくが燈り始めます。



恋愛成就を願うときは白いろうそくを灯してお参りし、
その願いが叶うと、次の年に赤いろうそくを灯して
お礼参りをするという慣わしは、ここ数年に定着したとのこと。



街には、地元の人が屋台を出していて、温かい甘酒や、
エゴマ五平餅など、美味しいものがたくさん!そして賑やかです。
また来年も行きたい!と思うほどステキな場所です。
(ちなみに、来年1月15日は日曜日)
お礼参りに行けるといいのだけど。。。

皆さまにも幸あれ〜
今日の1枚


あっち向いてホイ!! 
洒落たダジャレ

今日も早朝浅草散歩。。。スカイツリーは大部分が靄の中。
何故か昨日より人がたくさんいました。



日中は観光客でごったがえすので、浅草寺の建物意外はあまりよく見ませんが、
人が少ない早朝は、何気ない風景も自然に目に飛び込んできます。
↑↑↑上の写真もそのひとつ。浅草には鼠小僧がいるらしいです。
今度探してみよー。



私のお気に入りはコチラ↑↑↑。
こんなシャレが、街灯の横にずらーっと並んでいます。
渦ばっかりって・・・意味不明(笑)
でも、ついつい笑顔になってしまいます。
早朝のすがすがしい“クスリ”です。

皆さまに幸あれ〜

work in progress

思い立ったら吉日・・・で、平日早朝に浅草寺へ参拝に!!




清掃の人や犬とお散歩中の人、ランニング中の人・・・
とってもさわやかな気が流れています。

で、初めて実物を目にしました・・・建設中の東京スカイツリー。



10月23日現在で497m。あと100m以上も高くなるなんて!!
先の方は、朝靄でかすんでいました。静かにそびえ立つ感じがイイ。
この間、関係者がTVで「完成後のスカイツリーはいつでも見ることができますが、
少しずつ大きくなっていくスカイツリーを見られるのは今だけ!」と
言っていたのを思い出し、何だか感慨深く、しばらく見つめてました。。。

年をとっていく自分の、「今」もこの瞬間だけなんだなぁ・・・
そう考えると、やっぱり毎日の時間を大切にしたいと思う今日この頃。

皆さまに幸あれ〜

妖精に願いを

「あなたの好きなもの(嫌いなもの)は何ですか?」
「あなたのしたいことは何ですか?」

そんなの簡単!!と思っていて、
実際に考え始めると答えに詰まってしまう質問。。。
今日は自分の感じることについて目を向ける機会がありました。
ナオミ・ローレンスさんのワークショップです。



ミュンヘンで活躍するイギリス人アーティスト。
彼女の作品は、単にカワイイだけでなく、
ときにシニカルだったり、メランコリックだったり・・・
ひとつひとつの作品にストーリーがあって、いろいろ考えさせられます。
(実は友達に誘われてこのワークショップに参加するまで、
全く知らなかったんだけど。。。)

今日のワークショップは、「自分が感じる事をどうやって表現するか」がテーマ。
3つのステップを経て作品を完成させていきました。

ステップ1:
自分の子供時代に戻ったように、自分がよく描いていたものや
好きだったものを自由に描いてみよう。
ただし、利き手と反対の手を使うこと!!・・・これがなかなか難しい。



とは言え、手でじかに絵の具を塗ってみたり、無造作に色を重たり・・・
気づいたら子供のように楽しく夢中で絵を描いてました。

ステップ2:
ー分が笑顔になれることを思い浮かべて、3色だけ使って
具象的なものは描かずに、色の濃淡・線の流れなどでその気持ちを表現してみよう。
⊆分が嫌なことを思い出して、3色だけ使って同じように気持ちを表現してみよう。

ステップ3:
あなたの前に妖精が現れて、ひとつだけ願いを叶えてくれると言いました。
その願いや、叶ったときの気持ちを表現してみよう。
ただし、「〇〇(自分の名前)は、・・・になりました」というように、
その願いを既に叶った時制で1文にまとめて、絵の中に入れること。



このワークショップを通じて感じたのは、
日常生活で忙しくしていると、自分の好きなこと、本当に欲しいもの、
幸せに感じること、したいことが、一体何なのか・・・果ては
幸せという気持ちがどんなものかさえ忘れてしまっているということでした。
子供の頃って、もっと単純でストレートだったなぁ・・・って。

社会的な繋がりとか、制約を意識するようになって、
自分の気持ちというものを見失いがちになるようです。
大人になると、絵を描くことなんてほとんどしなくなりますが、
たまにはこうやって、ちょっと絵を描いてみるのも良いなぁって思いました。

ナオミの絵を見るだけでも、とってもハッピーになれます☆
是非ご覧あれ〜


展示会:
場所: +casE gallery プラスケースギャラリー (東京)
    東京都渋谷区大山町18-23コートアネックス大山町1F
期間: 2010年10月20(水) 〜 30(土)
    11:00 - 19:00

http://www.casedepon.com/jp/pluscase/schedule/index.html

シアワセの素

ご無沙汰してます。久々の更新です。
実は、諸事情により、ブログを書くどころの話ではない!!という
心境に陥っておりました。。。でも一件落着。

そこで、久々にお店紹介をさせていただきたいと思いまーす☆
恵比寿のうどん屋さんマルガメ製麺所さんです。



讃岐うどんのお店。
シンプルでオシャレな雰囲気が漂う外観。
でも、製麺所ってネーミングがステキ。



内装も和モダンぽくて、落ち着けます。



私は、溶き玉子海老うどんを注文しました。
注文が入ってからうどんを茹でるので、少し時間がかかりますが
その間に、一品料理をどうぞ!
(後でカブってることに気づいたのですが…だし巻きを食べました。)
とろみのあるアツアツのつゆに、プリプリの海老。
うどんの量も結構あるので、単品でも満足できると思います。

微笑ましかったのは、店員さんに「ブログに写真を載せても良いですか?」と
聞いたときのこと。
急に表情が明るくなって、「そ、それは・・・美味しかったということでしょうか?」
というお返事。とっても嬉しそうでした。
自分が働くお店の味に自信を持ってるっていうのは、ステキですね。
とっても気さくな店員さんで、話しているこちらまで笑顔になっちゃいました。

皆さまに幸あれ〜


マルガメ製麺所
住所 東京都渋谷
区広尾1-7-17 グリーンキャピタル広尾 1F
営業時間 18:00-翌3:00
定休日 無休
TEL 03-5475-6021

旅は道連れ

某ツアー会社の日帰りバスツアーに参加して、山梨行ってきました☆

まずは尾白川渓谷:



日本名水百選にも選ばれているだけあって、透明度が凄ーい!!
岩場は白砂で、まるで海みたい。
時間が限られていたので、片足だけ水に入りました。
ひんやり冷た〜い。

次に明野のひまわり畑:



たくさんのひまわりを見ていると、元気が湧いてきます。
空が果てしなく広ーい!

その後、枝豆収穫・桃&ブドウ食べ放題と続き、
入場無料のハーブ園、ワイナリーのショップに立ち寄るというコース。
格安なのに、夏休みの子供の課題を網羅したような旅でした。

ステキ女子なお友達&妹と参加したオンナ4人旅。
気の合う人なら、どこへ行っても楽しいものですね☆

来年は尾白川渓谷で水遊びがいいなぁ・・・ということで全員一致しました。

夏の終わりが近づいてきましたが、まだまだ夏を満喫しましょー。
皆さまにステキな夏あれ〜

今日は満月

先週の土日、1泊2日の合宿に行ってきました。
ホットヨガスタジオLAVAが7月にオープンした宿泊施設で行われた
「月の癒しのリトリート」なるプログラムで、
「月」をテーマにした、ヨガと瞑想と癒しのコース。
ついでにプチ断食まで経験できるという、ちょっとお得(?)なプランです。

満月の前に開催される月1のプログラムかと思いきや、参加して話を聞くと
実は7月25日がマヤ暦の「時間をはずした日*」であることにちなんで
特別に企画されたものだということでした。(*詳細は昨日のブログで)

プログラムは以下の通り:

【1日目】
11:30 チェックイン
12:20 ガイダンス
13:00-1500 ムーンサイクルヨガ
15:30-17:30 ムーンサイクルに基づく体型・体質別処方
18:00- 夕食
20:00-22:00 チャクラ瞑想&クリスタルヒーリング
22:00 就寝

【2日目】
5:30-6:30 海まで散歩
         帰館後朝食
         レクチャー「月と私のバイオリズム」
9:00-11:00 浄化と解放のヨガ
11:00 おわりの会
12:00-13:00 チェックアウト

軽い気持ちで参加してしまったのですが、結構しっかりとヨガレッスンがあり
常温での受講にもかかわらず、汗だくになりました。。。

中でも良かったのは、クリスタルボウルの演奏に合わせて行う瞑想とヨガ。
振動がものすごくて、耳で音を聴くというよりは、体で感じると言う方が近いかも。
かなり不思議な感覚ですが、とても心地の良いものでした。



↑↑↑ プチ断食の回復食(朝食):玄米のおかゆ、梅干し、オレンジ1カット
ひと口50回は噛むこと!!



施設から徒歩10分くらいのところに海があります。
早朝にもかかわらず、サーファーがたくさん。
朝日が何ともキレイで、ちょっとだけ身体を動かしましたが、
すごく気持ちが良い!本当に早起きは三文の徳です。

とにかく、プログラムはとことん月を意識したもので、人間を含め
地球上のあらゆるものは、月のサイクルに影響を受けるということを実感できました。
こんなに月について考えたことは始めてかも。
この月のサイクルと、自分のサイクルとの関わりを知ることで、
より健康に、より生きやすくなるようです。

そして、いちばん心に残ったのは、幸せについての先生のお話。
長くなったので、続きはまた明日。

皆さまに幸あれ〜

Curry ! カレー!辛ぇ〜!!

このところ週1ペースでカレー屋さん行ってます。
何故だか周りにカレー好きがいることが判明。
そんなこんなで、カレー屋さん紹介しまーす:パリバルさんです。

三茶の246と世田谷通りの間の路地にあるカレー屋さん。
「南アジア料理」とありました。
ネパールだと思いきや・・・トムヤムクンとかもあるし。



メニューはいろいろですが、これ↑↑↑は週替わりカレー2種をセレクトできるランチセット。
(ちなみに、写真はマトンカレーとチキン&ホウレン草です)
ドリンクもついて880円。おなかいっぱいになります。
ナンのカリカリ&もっちりが最高です。



アジア系外国人の店員さんが切盛りするお店。
BGMもアジア系(インド???)。
異国情緒アリマス。。。


皆サマニ幸アレ〜



PARIBAR
住所 世田谷区三軒茶屋2-13-19 201
営業時間 11:00〜15:30(月-木)/17:30〜24:00(L.O. 23:30)
       11:30〜15:30(金-日・祝前)/17:30〜25:00(L.O. 24:30)
定休日 無休?
TEL 03-3487-6697