“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 仮面舞踏会 | main | パワースポット・・・その効力は? >>
琴の糸

音楽とは 言葉をさがしている愛である

19世紀後半に活躍したアメリカの詩人、シドニー・ラニエの言葉だそうです。
今日はその意味がほんのちょっとだけわかったような気になった日。
お友達の初ジャズライブに行ってきました。

彼女とは、知り合ってまだ日が浅いのですが、
夢に向かってまっすぐ進んでいく姿にとても励まされています。
歌う姿を見たのも初めてだったのですが、最初に発した音で、鳥肌が立ちました。
素人の耳でもわかるくらい、深みのある魅力的な声。いつもの話し声とは全然違う!!
これを才能と言うんだな〜と感心しながら聴き惚れてました。

そして、そんな風に人に感動を与えられる彼女の凄さと、
音楽が持っている威力に驚きました。今更と言われるかも知れませんが・・・

音楽って凄い!!!

こんなにも無条件に人を幸せな気持ちにさせてくれるなんて。
ライブが終わった後、久々にものすごく前向きな気持ちになってる自分に気づきました。

音楽は しばしば海のように 私を捉える (byボードレール)

という感じで、大きな幸せの波に包み込まれるような幸福感。
音楽が私の琴線に触れた瞬間でした。
・・・そういえば、「琴線」も音楽に関連してますよね。
音楽と幸せも繋がっているようです。
確かに、自分を幸せな気分にさせてくれる音楽に出逢うのって、
ステキな人に出逢ったときの感動に似てるかも。


皆さまに幸あれ〜

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://bonheur2nico.jugem.jp/trackback/15
TRACKBACK