“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< あけましておめでとうございます | main | 人生はキセキ!! >>
ココロとカラダのリズム

本日は、自分のバイオリズムを知ろう!ということで、計算方法をご紹介:

ステップ ー分が今日まで生きてきた日数を出す
  年齢×365
 +直近の誕生日から計算したい日までの日数
 +うるう年の追加 (年齢÷4、小数点以下切捨て)
  *誕生年がうるう年の場合(西暦が4で割り切れる人)、さらに+1日

ステップ◆3つのリズムを計算
  ,濃蚕个靴親数を、以下の数字で割り、小数点以下3桁を記録
  肉体のリズム ,凌字÷23
  感情のリズム ,凌字÷28
  理性のリズム ,凌字÷33

ステップ 今回のリズムが始まって何日経っているかを算出
  △濃蚕个靴疹数点以下3桁の数字に、以下の数字を掛ける
  肉体のリズム △凌字×23
  感情のリズム △凌字×28
  理性のリズム △凌字×33

で算出した数字の、整数部分が、今日そのサイクルの何日目かを表します

上記の計算でお察しの通り、肉体・感情・理性のリズムは、
それぞれ23日、28日、33日で1サイクルとなり、UP/ DOWNの境界日が
それぞれ11日目、14日目、16日目で、交替日と言われる要注意日です。
交替日に向かう期間は、様々な面でポジティブに伸びてゆく日々、
その後は緩やかに低下していくピリオドになります。
自分のバイオリズムが客観視できれば、その日の過ごし方も分かってくるわけです。
例えば、肉体のリズムが20日目くらいであれば「体力が低下しているから
無理せず休もう」とか、感情のリズムが25日目くらいであれば、
漠然と「ウツかも知れない・・・」と不安にならずに、「今そういうサイクルなんだ」と
自分を納得させることができるわけです。

日々の生活に役立ててみてください☆

皆さまに幸あれ〜

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://bonheur2nico.jugem.jp/trackback/33
TRACKBACK