“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 心のデトックス | main | 早起きは三文の徳 >>
本日のシアワセ

平日はお仕事。大したことをしていなくとも疲れるものです。
幸せのアンテナも感度が鈍ります。
そんなときに、ふとしたことがとても嬉しく感じることはありませんか。



その Г燭泙燭渕け取った番号がぞろ目。
他にも、何かの記念日だったり、自分の誕生日だったり・・・



その◆通りがかりにお祭り騒ぎ。
神社で酉の市が開かれていました。
提燈の灯りとお囃子(テープ音でしたが。。。)に誘われて、
次々と人がやってきて・・・あっという間に長蛇の列。
まるで初詣です。



その:特別なときにしか食べられないモノ。
よほどのことがない限り、屋台でしかお目にかかれないりんごあめ。
個人的には大好物です。
今日の出店は5〜6軒でしたが、運よくりんごあめ屋さんに遭遇!
我が家のモンスターに横取りされましたが。

ちなみに、フランス語でりんごあめは「Pomme d'Amour」と言います。
直訳すると、「愛のりんご」。なんとなーく納得。

今年も残すところあと1ヶ月ちょっととなりましたが、
まだまだ皆さまにたっぷりの愛と幸せが訪れます様に・・・

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://bonheur2nico.jugem.jp/trackback/5
TRACKBACK