“しあわせ”って何だろう?
どんなとき、人は幸せと感じるのだろう?

自分なりに幸せと感じたモノ・人・場所との出逢いを紹介し
みなさまに“しあわせ”のおすそ分け・・・
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 新しいコト | main | ご縁があるよ!? >>
えがおのみなもと
JUGEMテーマ:日々徒然

皆さんはラッキーアイテムの効用を信じますか。
馬蹄形や四葉のクローバー、ウサギのしっぽなど、
身近にあると幸運を呼ぶと信じられている定番アイテムだけでなく
盲腸コアラや、雪だるまカール、ハート型のおっとっとなど、
見つけたひとは幸せになれるという食べ物…
みんなが知ってるものも良いですが、
個人的に幸福を呼ぶと信じているものもあるはず。
たとえば、私は近所のパン屋さんの「スマイルパン」。
スマイルを模ったクリームパンです。
その笑顔とおいしさで、自然と自分の顔もほころびます。

今日は新たな幸せフードを発見したのでご紹介:
三河屋製菓さんの「しあわせ大福」(1個250円)です。



豊川稲荷の門前通りのお店で買うことができます。
イチゴ、マロン、クリームチーズ、アズキが入ったピンクの大福。
それほど大きすぎないので、1個はぺろりと食べられます。
昨日は1400個も売れたという人気。
甘いもの好きなら、必ず笑顔になれるお菓子です。
豊川稲荷へお越しの際は、いなり寿司やらおきつねバーガーも良いですが
こちらもご賞味ください。

皆さまに幸あれ〜
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://bonheur2nico.jugem.jp/trackback/54
TRACKBACK